安全性優良事業所(Gマーク)

2004年1月1日に、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会より、「安全性優良事業所(Gマーク)」の認定を受けました。2012年8月現在、全営業所で認定を受けております。


安全性優良事業所マーク

Gマークとは

全日本トラック協会が認定・公布する安全性優良事業所のシンボルマークです。荷主企業がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高める為の環境整備を図るため、事業所単位での取り組みを評価し、一定の基準をクリアした事業所が「安全性優良事業所」として認定されます。
Gマークは、安全・安心・信頼の証です。

評価項目

1.安全性に対する法令の遵守状況
2.事故や違反の状況
3.安全性に対する取り組みの積極性


これら3テーマに対して評価項目が設定されており、100点満点中80点以上の評価点数を取得した事業者が安全性優良事業所として認定されます。認定事業者は全事業者の28.9%しかありません。(2017年12月14日現在)


グリーン経営(環境への取り組み)

物流・輸送サービスという事業活動から生じる環境負荷の低減、又、かけがえのない地球を次代へ引継ぐための努力を行うという基本理念のもと、2006年9月に交通エコロジー・モビリティ財団より、トラック事業におけるグリーン経営認証を取得しました。


グリーン経営認証マーク

グリーン経営認証とは


グリーン経営認証とは、交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、グリーン経営推進マニュアルに基づき一定のレベル以上の取り組みを行っている事業者に対して、審査のうえ認証・登録を行うものです。


井阪運輸基本方針

1.法規則を遵守し、環境保全に努めます。
2.エコドライブ等省エネルギー運動を推進します。
3.環境保全に関する教育・啓蒙活動を実施します。
4.廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。
5.管理部門の環境保全への取り組みを強化します。
6.この環境方針を、わが社の全従業員やわが社に関連した業務を行う人々に周知します。


プライバシーマーク(個人情報保護)

2005年4月の個人情報保護法施行に伴い、個人情報の適切な取扱いは、弊社の目指す一級品質の物流サービスを提供する上で、重要な社会的責務であると考えます。


弊社では、「JISQ15001」に準拠したコンプライアンス・プログラムを構築し運用する「プライバシーマーク制度」の認証を2007年9月に取得し、以来継続更新しております


プライバシーマーク

認証規格:JISQ15001:2006
認証機関:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
登録番号:第10410079(07)号
有効期限:2021年10月9日


お客様よりお預かりする個人情報を、大切な財産であると強く認識し、厳重なる管理の下、適正に利用させて頂きます。


健康経営優良法人認定制度

健康経営優良法人認定制度とは、2017年度から始まった、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を顕彰する制度です。


健康経営優良法人マーク

健康経営とは


健康経営とは、「社員の健康管理を経営課題とし、戦略的に取り組む経営手法」のことです。

社員を‘人財’と考える弊社では、社員の健康保持・増進の取り組みから、組織全体のパフォーマンス向上へ繋げてまいります。


2020年3月2日に「健康経営優良法人2020」として認定証を頂戴しました。今後もより一層、社員の健康管理・健康づくりに取り組んでまいります。


ページの先頭へ